無料ブログはココログ

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 打ちたての新蕎麦に満足し、新たな竹林の伐採も | トップページ | 農家の依頼で庭木の伐採、消し炭焼きや餅つきも »

2016年12月17日 (土)

ミニ門松作りにほとんどが参加、出来栄えに満足

真冬の寒さになった17日はミニ門松作りの催しがあり、会員と家族40人ほどのほか体験講習会の参加者13人が集まりました。竹細工チームのメンバーが材料や道具を準備し、この日は会員を回って作り方を指導すると、苦心して作り上げた門松の出来栄えに皆さん満足気でした。それ以外の作業は大木の玉切り搬出、消し炭焼きと袋詰めなどです。朝の冷え込みで平塚分校の校庭には氷が張り、分校下の田んぼには霜柱が立っています。Photo


Photo_2
Photo_3


竹細工チームのA田さんら4人らが、竹の切り出し加工から松葉やセンリョウ、ワラ、紐などの準備に長い時間と手間をかけました。真ん中の3本の真竹を切りそろえるところから作業を開始、孟宗竹の胴にワラを輪ゴムで止めた上に、7段と5段に巻いた紐を縛っていきます。最後には梅の代わりにロウバイや松の葉を差し、稲穂やセンリョウを加えて完成です。手慣れた会員はさっさと作っていきますが、多くは思うように紐が縛れず後れを取ります。Photo_4


Photo_5


それでも1時間半ほどでほとんどの会員が作り上げ、前のテーブルに並べてお互いに品評会です。ずらり並んだ門松を前にしていつものように記念撮影。隣では体験講習会の参加者も皆さん仕上げてテーブルに並べます。そこへ体調を崩してほとんど来ていなかった初代理事長のY澤さんがひょっこり顔を出します。竹工芸部を創設して指導した85歳の長老だけに、作品を見る目は厳しくみえました。Photo


Photo_2


Photo_5


午後からは、O崎さんとM上さんが指導するしめ縄作りに多くが参加。ベースキャンプ下では午前中に焼いた消し炭の袋詰めが行われます。本郷2の林でもM木さんら4人が午前に続いて倒した木の玉切りを行い、軽ダンプでベースCに運び込みました。15日木曜は私の娘と孫娘が新幹線で帰省してきたので、上野動物園に案内。2歳の孫が見たいというサル山の前で、姉妹と孫娘3人がそろって記念撮影でした。Photo_4









« 打ちたての新蕎麦に満足し、新たな竹林の伐採も | トップページ | 農家の依頼で庭木の伐採、消し炭焼きや餅つきも »

コメント

Fantastic blog! Do you have any recommendations for aspiring writers? I'm planning to start my own site soon but I'm a little lost on everything. Would you advise starting with a free platform like Wordpress or go for a paid option? There are so many choices out there that I'm totally confused .. Any tips? Thanks a lot!
adidas freemont mid http://abysse-taxi.com/imgs.asp?key=adidas-freemont-mid

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1505952/68884136

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ門松作りにほとんどが参加、出来栄えに満足:

« 打ちたての新蕎麦に満足し、新たな竹林の伐採も | トップページ | 農家の依頼で庭木の伐採、消し炭焼きや餅つきも »