無料ブログはココログ

ウェブページ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 通常総会と講演会を開催、駆け足で陸苗の当番も | トップページ | 今年最初の田植えと草取り、草刈りに多数参加 »

2017年4月26日 (水)

印西の竹林間伐を終了、キンランも咲き始め

午後から強風の吹き荒れた26日、理事長ら休みが多くて参加者は23人だけでした。印西の竹林間伐を終えたほか、邑大師の参道の片付けや田んぼの代かきなどを行います。午後からは分校の事務所で企画委員会が開かれ、8人が作業から離脱。ベースキャンプ脇の竹林では、春を代表する野草のキンランが咲き始めています。Photo


Photo_2


印西の竹林にはF川さんら6人が出かけ、依頼主のI藤さんに午前中で今回の間伐作業を終了する旨伝えます。6回目の伐採・搬出は竹林の上の方でチェーンソーを使って倒し、手ノコで切断。それをI藤さんがユンボで挟んで脇に積み上げていきます。この間伐は4月から始めたため、タケノコが生えてくる中での作業になり、I藤さんには11月ごろに再開する旨、伝えました。Photo_3


Photo_4


5月の連休に平塚地区で行われる邑大師に向け、毎年依頼される参道の草刈りにはW辺さんら5人が当たります。同じく田植えの直前の作業として田の代かきはK藤さんらがトラクターで実施。分校南側から里山風景を眺めると、T田さんの広い田んぼでは、すでに植えられた苗が風に揺れています。ベースCの道路側はシャガがほぼ満開になっています。Photo_5


Photo_6


« 通常総会と講演会を開催、駆け足で陸苗の当番も | トップページ | 今年最初の田植えと草取り、草刈りに多数参加 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1505952/70389066

この記事へのトラックバック一覧です: 印西の竹林間伐を終了、キンランも咲き始め:

« 通常総会と講演会を開催、駆け足で陸苗の当番も | トップページ | 今年最初の田植えと草取り、草刈りに多数参加 »