無料ブログはココログ

ウェブページ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 田んぼの学校と環境フォーラムで流しそうめんも | トップページ | 印旛沼クリーン作戦に参加、学生らと害草を駆除 »

2017年8月 9日 (水)

土留め用丸太の設置完了、甘いスイカを分配

台風の後で猛烈な暑さに見舞われた9日、試験的サマータイムの2日目ですが23人が集まりました。いつもより1時間早く始まり、正午に終えて午後の作業は必要な会員だけです。運動公園入口の歩道用土留め作業を終えたほか、畑ではスイカなどの収穫、田んぼの畦の草刈りなどに分かれます。草刈りを終えた栗林では今月下旬から栗拾いが始まります。この日は田んぼの水管理当番なので、正午過ぎから1時間ほど見回りましたが、熱中症の恐れを感じる暑さでした。Photo





Photo_2


Photo_3


運動公園の弁天池脇にはF川さんら4人が出かけます。神々廻市民の森への道に市環境課がチップをまくため、雨で流れ落ちないよう丸太の設置の仕上げです。足りない2割分の丸太は、8号緑地に上がってチェーンソーで桧を伐採します。ところが掛かり木になったのに生木で重く、なかなか引き倒せずに皆汗まみれ。長いので1本だけ十分と玉切りにして下に投げ下ろし、道沿いに並べて竹杭を打ち込んでいきました。土留め作業を終えると市が市民に呼び掛けて歩道のチップまきを行います。Photo_4


Photo_5


Photo_6











Photo_7


隣の弁天池では、珍しいダイサギが餌をついばんでいます。中休みには、月曜に草刈りを終えた中学校近くの栗林に一人で出かけて作業の後を確認。栗の実はかなり大きくなっていて、9月の渋皮煮作りに向けたK井さんの収穫予定を聞きます。運動公園の森からは神々廻の畑に寄ると、早生の栗がかなり大きくないます。事前に頼まれていたので、今日分配する小玉スイカをトラックに積み込みです。K山さんらが丹精込めて栽培したスイカは月曜から作業後に皆で頂きます。この日も分配したもののほか、冷蔵庫で冷やしておいた甘いスイカを頬張りました。Photo_8


Photo_9


多くが帰宅した昼からは、田んぼ当番なので軽トラを運転して山王谷津など10枚の田んぼを見て回ります。先週土曜に田んぼの学校の親子が作って立てた案山子は、大堤谷津と竹下谷津の田でしっかりとスズメの見張りです。この日の畦の草刈りにより稲刈りに向けた準備が始まりました。日陰のない下手賀沼脇の田では強い日差しと蒸し暑さに頭がクラクラしてきます。帰宅後は風呂で汗を流すと、食事を摂らずにソファーで昼寝をすることになりました。Photo_12


Photo_13








« 田んぼの学校と環境フォーラムで流しそうめんも | トップページ | 印旛沼クリーン作戦に参加、学生らと害草を駆除 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1505952/71378536

この記事へのトラックバック一覧です: 土留め用丸太の設置完了、甘いスイカを分配:

« 田んぼの学校と環境フォーラムで流しそうめんも | トップページ | 印旛沼クリーン作戦に参加、学生らと害草を駆除 »