無料ブログはココログ

ウェブページ

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 大晦日に初詣テント張り、除夜の鐘の受付 | トップページ | 運動公園の倒木伐採、午後は会員意見交換会 »

2018年1月 4日 (木)

延命寺の初詣でテント当番、参拝客が鐘つき

元旦から晴天が続く4日、延命寺の初詣の当番として4人がテントに集まりました。大晦日の除夜の鐘から三箇日と比べ人出は大幅に減りましたが、例年の参拝客や会員が時々お参りに訪れます。本堂の大黒天を拝んだ帰りに、家族連れの多くが環境塾のテントに寄り、お賽銭を入れ鐘をついていきました。Photo_14





Photo_6


Photo_7
十年以上も前から毎年必ず除夜の鐘から初詣テントに入ってきた元理事長のM木さんや元炭焼き部長のO桐さん、それに事務局長のG藤さんと私がこの日の当番です。昨日の強風で写真パネル板の雨除けビニールがはがれ、一部を貼り直すことに。テント裏では環境塾が持ち込んだ鉄釜に薪をくべ、檀家の皆さんも暖を取っています。Photo_8


Photo_9





Photo_11
お昼前には、昨年から活動が出来なくなったS部さんが顔を出し、鐘をついてから販売の応援に参加。そこにK山さんも訪れて破魔矢を買って座に加わり、環境塾の入会のいきさつや最近の健康状態などについて話が尽きません。お寺の奉賛会の奥さんからおにぎりの差し入れがあります。うどんや赤米などもいくらか売れますが、三箇日と比べると売り上げは少なくなりました。Photo_12


Photo_13


« 大晦日に初詣テント張り、除夜の鐘の受付 | トップページ | 運動公園の倒木伐採、午後は会員意見交換会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1505952/72617276

この記事へのトラックバック一覧です: 延命寺の初詣でテント当番、参拝客が鐘つき:

« 大晦日に初詣テント張り、除夜の鐘の受付 | トップページ | 運動公園の倒木伐採、午後は会員意見交換会 »