無料ブログはココログ

ウェブページ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 栗林のイガ片付け、玉切り丸太の搬入 | トップページ | アカガエルの卵塊観察会、キノコの種駒打ちも »

2018年2月24日 (土)

印西で次の竹林整備を開始、午後は理事会

春のような暖かさになった24日は、白井駅前センターまつりの出店に8人が直接出かけたのに、ベースキャンプには27人もの多くが集まりました。里山作業は印西で次の竹林の整備を始めたほか、シラカシの玉切りと搬入、ビオトープの草刈りなどに分かれます。午後からは平塚分校で理事会が開かれ17人が作業から抜けました。印西の竹林の近くでは遅咲きのロウバイが満開を迎え、冬晴れの青空に映えています。Photo


Photo_2


Photo_3


今年から作業前にラジオ体操を行っていますが、厳しい冷え込みの今朝も皆で体をほぐします。その後F川さんらが、印西のK来さんから依頼された竹林の整備に出掛けます。先週に竹林整備を終えたI藤さんの2軒隣で、息子さんが農業を継がず家の前の竹林が放置されています。作業前に整備代金を自宅で払ってくれたI藤さんは、私たちが切った多量の孟宗竹を、新規購入したチッパーで粉砕していました。Photo_4


Photo_5


急斜面のうえ枯れ竹が密生して林の中に入れません。5人が手分けして主に枯れた孟宗竹を、手前から順にチェーンソーで伐っては引き出します。作業前にK来さんから竹は家の裏手の空き地に運んでほしいとの要望です。電線にも掛かった枯れ竹も多数引き倒しますが、それを道路を横切って20メートルほど先の空き地に運ぶのが苦労。お昼前までやりましたが捗らず、初日の作業を終えましたが、かなり手間と時間がかかりそうです。Photo_6


Photo_7


« 栗林のイガ片付け、玉切り丸太の搬入 | トップページ | アカガエルの卵塊観察会、キノコの種駒打ちも »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1505952/72990644

この記事へのトラックバック一覧です: 印西で次の竹林整備を開始、午後は理事会:

« 栗林のイガ片付け、玉切り丸太の搬入 | トップページ | アカガエルの卵塊観察会、キノコの種駒打ちも »