無料ブログはココログ

ウェブページ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 印西の竹林で間伐、高台から利根川の眺め | トップページ | 印西の竹林でチッパー掛け、終了まであと半日 »

2018年2月 7日 (水)

立春寒波でも竹林間伐、総会準備委の初会合

北陸豪雪の立春寒波が続く7日は、印西の竹林間伐に7人が早めに出かけ、ベースキャンプには20人ほどが集まりました。他には栗林の剪定や炭窯の火入れなどがあり、切り干し大根の取り入れも行われます。午後からは、4月の総会に向けた準備委員会の初会合に理事長ら10人が出席。隣の延命寺では、厳しい寒さのなかで紅梅が咲き始めています。Photo_11


Photo_8





4回目になるI藤さんの竹林作業には、現地集合も含めF川さんら7人が取り組みます。これまでに大量に積み上げた竹のボサを粉砕するため、一昨日に印西市から借用のチッパーを使いましたが馬力がありません。そこで次回から環境塾の機材を導入することを確認し、間伐が残っている3カ所に分かれてチェーンソーで伐り進めました。Photo_12


Photo_13





Photo_14
昼休みまでにおおかた伐採して、午後からは総会準備委員会に4人抜けましたが、少数で次回の粉砕に備えて片付けました。一方、本郷8の栗林にはI条さんら5人が出かけ、先月のウメの剪定に続いてクリの木4本の枝を落として完了です。ベースCではシラカシの炭焼きにN川さんが取り組み、窯に火を入れて今シーズンでは初の木炭を作ります。大堤上の田んぼにある切り干し大根の棚は、乾燥した冬晴れが幸いして4回目の収穫が行われました。Photo_15


Photo_16





« 印西の竹林で間伐、高台から利根川の眺め | トップページ | 印西の竹林でチッパー掛け、終了まであと半日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1505952/72868826

この記事へのトラックバック一覧です: 立春寒波でも竹林間伐、総会準備委の初会合:

« 印西の竹林で間伐、高台から利根川の眺め | トップページ | 印西の竹林でチッパー掛け、終了まであと半日 »