無料ブログはココログ

ウェブページ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 雨天で作業中止でも、総会前の最終点検 | トップページ | 異常な暑さが続き、運動公園の森の草刈り »

2018年4月21日 (土)

夏の暑さの中、草刈り・竹細工・炭焼き

季節外れの夏の暑さとなった21日は、環境教育の畑作業での準備もあり30人が集まりました。里山作業では、栗林や竹林の草刈り、竹細工で長柄靴べら作り、炭焼きの窯出し、花壇の草取りなどに当たります。田んぼには通水が始まり、5月の連休に田植えが始まります。ベースキャンプの周りは、キンランに続いて珍しいギンランも開花してきました。Photo


Photo_2


Photo_3


中学校そばの栗林にはF川さんら5人が出かけ、今年最初の草刈りを昼までに終えました。午後からは平塚の本郷1と味噌内に、4人がトラックと自転車で集合。平塚地区の表玄関になる竹林は、タケノコ掘りが終わった地主さんから草刈りの許可が出たので実施。道路側に出た余計なタケノコを刈払い機や手ノコで間伐します。後からH内さんらがタケノコを採りたいと駆け付け、掘り出していきました。Photo_4


Photo_5


Photo_9
ベースキャンプでは、H川さんらが孟宗竹の長柄靴べら作りです。仕上げには電動研磨機を使うので2人ともゴーグルを掛けて作業します。
N川さんは午前中に炭焼きの窯開きを行い、午後からは次の木炭作りのためにシラカシを窯に詰め始めます。田植えに向けてベースC下のトンネルでは陸苗が順調に育っています。私は午前中、地元の草深の森で里山作業に参加し、貴重な野草のマーキングを行い、開花したエビネランも見つけました。Photo_6


Photo_7


Photo_8


« 雨天で作業中止でも、総会前の最終点検 | トップページ | 異常な暑さが続き、運動公園の森の草刈り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1505952/73346569

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の暑さの中、草刈り・竹細工・炭焼き:

« 雨天で作業中止でも、総会前の最終点検 | トップページ | 異常な暑さが続き、運動公園の森の草刈り »