« 夏の暑さで田んぼの学校、若い親子が田植え | トップページ | 大勢で冬水田んぼの草取り、アカガエルも多い »

2019年5月15日 (水)

竹林や畦の草刈り、機材小屋は骨ね組みまで

曇りで蒸し暑い15日は、田植えも残りわずかになるなかで27人が集まりました。草の伸びが早く2回目の草刈りを始めたほか、機材小屋の骨格を組み立て、田んぼの畦の草を刈り取り、畑の野菜を収穫するなどに分かれます。週末にあるNTTコムグループの田植えに向けて田んぼの縄張りなどの準備もあります。向かいの杉林では、控えめな野草のフタリシズカが開花し始めました。Photo_131 Photo_132 3_1

草刈りではまず、地元農家のA谷さんの依頼を受けて工業団地外れの駐車場斜面にF川さんら3人で出かけます。何年も前から続ける農業者支援作業ですが、駐車場の縁を除草剤で枯らしていることに驚きます。急な斜面を3カ所に分かれて刈払い機を振るうと、慣れた作業に1時間ほどで終了。昼休みに支払いに来たA谷さんの話では、工業団地組合が勝手に除草剤を使ったとのこと。かなり強力な農薬と思われ、草は根元から枯れてちじれています。Photo_133 Photo_134

次にベースキャンプ近くの本郷4地区に移動し、道路沿いから奥まで刈り取ります。中ほどにムラサキツユクサが何株価か開花したので残します。山王谷津田の畦の草刈りには理事長ら4人が出かけます。最後に田植えをする山王2の田は草が伸び、来週初めに草取りが必要です。ベースCでは、草刈り機(ハンマーモア)などを収納する機材小屋作りに、Y田棟梁ら4人が当たります。午後には骨格がほぼ出来上がり、コンパネ材の扉まで設置しました。Photo_135 Photo_136

午後からの草刈りは、霊園脇にある協力農家のT田さんの竹林に2人で出かけます。早めに2回目をやることにしたので、刈りやすく刈払い機を使えます。続いて近くの竹林に移動し、ここは最初の草刈りです。田んぼの畦のほうは八幡下の田を刈り終えました。田んぼの脇ではヘビイチゴがあちこちで赤い実を付けています。Photo_137 Photo_138

« 夏の暑さで田んぼの学校、若い親子が田植え | トップページ | 大勢で冬水田んぼの草取り、アカガエルも多い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の暑さで田んぼの学校、若い親子が田植え | トップページ | 大勢で冬水田んぼの草取り、アカガエルも多い »