« 大勢で冬水田んぼの草取り、アカガエルも多い | トップページ | 下手賀沼の土手を下見、広い畦の草刈りも »

2019年5月22日 (水)

運動公園の森で草刈り、田植えは終わり

久しぶりの大雨が上がった22日は、道路の水たまりをよけて28人ほどが集まりました。運動公園の森で今年最初の草刈りを行ったほか、田植え機を使った最後の田植え、機材小屋の屋根張り、ベースキャンプ花壇の草取り、畑作業などに分かれます。森ではエゴノキが満開を過ぎて白い花を一面に散らしています。Photo_144 Photo_145 Photo_146

運動公園の森にはK井さんら5人が刈払い機を積んで出かけます。今回から作業場に環境塾ののぼり旗を立てて、里山整備の活動をアピールします。臨時駐車場から市民プールへの階段の両側を刈り始め、植樹したクヌギの周りです。O屋さんら3人は公園の森に沿ったプール側の道と土手を刈っていきます。ふれあいパークの出口にたどり着くと、膝上に伸びた雑草が繁茂。まず通り道を2人がかりで一気にやり終えて昼休みです。市民プールでは初夏の陽気のなかで床の水洗いを始めています。Photo_147 Photo_148 Photo_149

昼食後はベースCで、N川さんら4人で炭焼き検討チームの初会合を実施。更新が必要になった炭窯をどうするかを議論し、まずは炭焼き専門家の診断を得ることに。ベースCではY田棟梁ら4人が屋根や壁の波板を購入してきて、屋根から打ち付けていきます。一昨日13人で草取りをした山王2の田んぼには、K池さんら4人が出かけ、田植え機を使って完了です。Photo_151 Photo_152

運動公園の森には午後も5人で出かけ、ふれあいパークの遊歩道を中心に刈払い機を使います。遊歩道に沿って既に花を落としたキンランが多いです。その中にまだ黄色の花を開いている株が一つだけあって刈らないように気を付けます。日当りのいい隣の5号地を始めると、草の丈が高く刈り取るのに手間が掛かります。開花したばかりのアザミが日に映えてとても鮮やかです。Photo_153 Photo_154

« 大勢で冬水田んぼの草取り、アカガエルも多い | トップページ | 下手賀沼の土手を下見、広い畦の草刈りも »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大勢で冬水田んぼの草取り、アカガエルも多い | トップページ | 下手賀沼の土手を下見、広い畦の草刈りも »