« 運動公園の森のパトロール、竹林の間伐も | トップページ | アカガエルの観察会、炭の窯出しと花炭作り »

2024年3月 6日 (水)

キャンプ場の竹林間伐、雨で午後は中止

真冬の寒さがぶり返した6日は、前日の雨が上がりきらないのに20人もが集まりました。旧キャンプ場の竹林間伐を続け、竹のチッパー掛け、ベースキャンプの炭材切断や畑作業などに当たります。昼前に雨が強くなり次々引き揚げましたが、3月の炭焼部会には10人が出席。ベースC下に積んだ竹チップ堆肥は、既に半分を田んぼにまき終えています。Photo_20240306201501 Photo_20240306201502

協力農家のT田さんのキャンプ場の竹林には、F川さんら5人が出かけます。前回に騒音の苦情が寄せられたので、チッパーはベースCの下に留めます。軽ダンプに横板をはめて林の真ん中に入れ、間伐した竹を切断して次々運んでは積み込みです。枯れ竹や細い竹を選んで伐採し、太いところは孟宗竹の間に積み上げて行きました。Photo_20240306201503 Photo_20240306201601

雨が降り出すと次第に強くなりますが、林内の作業なので続けます。それでも2回目の搬出を終えると、ベースCしたのチッパー掛けの3人に合流。初めの搬入分を粉砕処理していると、雨が強くなり追加分は打ち切りました。チッパー作業の傍では、五分咲きのミモザが濡れて鮮やかです。3_20240306201601 Photo_20240306201602

« 運動公園の森のパトロール、竹林の間伐も | トップページ | アカガエルの観察会、炭の窯出しと花炭作り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 運動公園の森のパトロール、竹林の間伐も | トップページ | アカガエルの観察会、炭の窯出しと花炭作り »